100sと言う稀有な存在。
b0018091_22194686.jpg100s - OZ
発売日:'05 1月13日 価格:¥3150 発売元:東芝EMI

良いバンドに出会った。と思いました(何のこっちゃ)
中村一義がバンドとして放った100sの「OZ」
構想に一年。プリプロに一年。レコーディングに一年かけたこの作品。
「今までで一番きついレコーディングだった」「帰りの道で倒れてしまった」
等の中村氏の発言からも分かるように、このアルバムは物凄い緻密で凄い奥行きを持った壮大なアルバムです。
勿論ソロの時同様アルバムとしてとても完成されてる。「A」でアッパーに始まり(って2曲目なんだけど)数分の無音の後「ハルとフユ」で終わる。この流れがあまりにも気持ち良い。
「ハルとフユ」にこんな一節がある。
「状況が裂いた部屋と別れ、フユよ、おやすみ」
『状況の裂いた部屋』とは中村氏が曲を録音していた自室のことです。このアルバムは宣言だと思います。
ヤベェ、もう次のアルバムが楽しみだ(爆)
[PR]
by shingakisama | 2005-01-14 23:41 | 音楽話
<< 15年分の全てを あなたに捧げる あなただけのメ... >>