新しき日本語ロックの道と光
b0018091_16255128.jpgサンボマスター - サンボマスターは君に語りかける
発売日:'05 1月 19日 価格:¥2500 発売元:ソニー・ミュージックディストリビューション

2004年。自称「日本一忙しいバンド」サンボマスター。
フェスに雑誌にテレビにと大活躍でしたよね!
(沖縄のフェスにも来る予定だったし、沖縄の雑誌のインタビューも受けてる(笑)なんだかとても嬉しい)
その忙しい期間の中、18日という短い時間の中で楽曲製作~Recまでを行ったこの作品。
「2テイクは無い」と断言するだけあって、その楽曲は初期騒動をそのまま、山口君の伝えたいことがズシンと来る。ホーン隊とか暗い曲とかあって、凄い良い感じー。
歌詞の事を言及するなら
「にごった僕の罪を砕いておくれ」(by歌声よおこれ)
「今頃 思い出してるのは 幼いころの美しい世界さ」(by夜が明けたら)
「よこしまな僕は やはり君の涙を美しく思うの」(byあなたが人を裏切るなら僕は誰かを殺してしまったのさ)
「言葉だけでいいから この僕を許してくれないか」(by月に咲く花のようになるの)
人間ですもの、弱い部分なんて沢山ある。後悔もするし、許して欲しい、昔を思い出すこともある。この楽曲の中には山口君が、等身大で背伸びなんて1mmもしてない山口君が居ると思います。この、率直で素直で何もかざりっけの無い等身大の山口君のメッセージ。是非受け取って欲しいです。
[PR]
by shingakisama | 2005-01-24 17:07 | 音楽話
<< ほっこりする感じ うおー、耳がいてぇ >>