Lost child,/安藤裕子
b0018091_9382289.jpgLost child,/安藤裕子
発売日’05 7月27日 価格¥1260 発売元:エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

元々はc/wの「星とワルツ」がタイトル作で発売だったんですが急遽差し替えになった「Lost child,」
安藤さんのキラキラとした、キャッチーで可愛らしい曲も勿論好きなんですが、こういう琴線に触れるような壮大なバラードのほうが私的に好きです。
故・小池聰行(元オリコン社長)さんの「君の歌は上手い下手関係ない。魂が揺れるんだよね」という言葉が一番分かる曲。触ってしまったら今にも崩れてしまいそうな声。でも、それが物凄くストレートに、自然に入ってくる感じ。
c/wの「星とワルツ」はワルツのリズムが気持ち良いちょっとムーディー(笑?)な曲
「MiRu me, kiku me」は跳ねるリズムが心地よいポップな曲となっております
(カップリングにスカパラの茂木さん(Dr)川上さん(B)を使うとは豪華な(笑))
9月発売の「さみしがり屋の言葉達」も楽しみです。
[PR]
by shingakisama | 2005-08-07 10:04 | 音楽話
<< みんなのうた+α/ミドリカワ書房 DreamBandBaton >>