きらり/GOING UNDER GROUND
b0018091_2262215.jpgきらり/GOING UNDER GROUND
発売日:’05 8月17日 価格:¥1050 発売元:ビクターエンタテインメント

美しい。
12枚目となるこの作品はピアノがフューチャーされた今までとは比べ物にならないくらい美しい作品。伊達な美メロじゃないね。
「BGMになるように作った」という言葉どおりGOING~らしい「臭み」がない。でも、それは全く以って悪いことではなく、GOING~はこんな曲も作れるんだと曲の幅が広がったことがよく分かる作品です。多分(笑)
歌詞のほうは端々で胸にキュンとくる、というより痛い歌詞が出てきます
「胸の奥が痛むのは みつめあったあっと僕らの 指切りが無意味だと知っていたから」
GOING~には珍しく喪失感を歌っています。でも、それは決して後ろ向きな喪失感ではなく、それを歌うことによって前に進もうとしている。
もう、ただ胸にキュンとくるだけではないそんなGOING~が楽しめます。
[PR]
by shingakisama | 2005-10-02 03:09 | 音楽話
<< Tommy heavenly6... LOVE LIKE POP a... >>