<   2005年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧
TSUTAYAからの借り物
元ネタ~スコシフシギ(SF)な日々~
はい、恒例にしていくつもり(笑)の「誰も知りたくないTSUTAYAで借りたCDリスト」です。(一部例外あり)

b0018091_1224926.jpgSTAND BY ME/GOING UNDER GROUND

はい、TSUTAYAじゃないです(笑)三ツ矢サイダーのCMでもお馴染み。「三ツ矢サイダー!」とは入ってないですが、良い曲ですよん。サウンド的に「グラフティー」の時の感じがして好きだ

b0018091_1265529.jpgあなたと私にできる事/安藤裕子

甘い。そんな感じ。いつにもましてラヴリーな声と曲。幸せが溢れているのだ。ほんわかと優しい気持ちになれる曲です。

b0018091_1332573.jpgドラマチック/クラムボン

にゃー、名盤にゃー。敏腕プロデューサー亀田誠治とのコラボレートによる作品。「サラウンド」がどうしても聞きたくて借りたんだけど、もう全体的に良い。それまでのクラムボンと一線引いたようなそんなアルバム。郁子さんののびのびした声と歪みとがうまくマッチしてるのですよ!

「ラ」を聞いてオリジナルを聞きたくなったよ!シリーズ
b0018091_139445.jpggrooblue/SUPER BUTTER DOG

五十音とサヨナラCOLORが聞きたくて。五十音はPVを何度か見たことがあり、サヨナラCOLORはハナレグミのライブで聴いてたので、ちゃんと聞きたいなーと。

b0018091_1433913.jpgFUNKASY/SUPER BUTTER DOG

「ラ」を聴いて何に一番ヤラレたかというとこのアルバムの一曲目「コミュニケーション・ブレイクダン」である。格好良すぎる

b0018091_1464416.jpgHello! Feed☆Back/SUPER BUTTER DOG

実はマッケンLOにもヤラレてた。歌詞の意味全然分からないだけど(笑)なんだか格好良い。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-28 01:48 | 音楽話
好きなお笑い芸人~アンガールズ編~
b0018091_20585717.jpgアンガールズ ワタナベエンターテインメント所属
左:山根良顕(ボケ) 右:田中卓志(ツッコミ)


なよなよーとしていてキモキャラで売れまくりアンガールズ。
気まずい瞬間を「ジャンガジャンガ」をはさんで繰り出すショートコントも面白いんですがー、コントの方が私的に好きです。
アンガールズってツッコミで笑わす感じなのに、田中さんがいかんせん滑舌が悪い(笑)
このボケ狙ってたんだー、って分からないくらいボケが自然なときがあるよね(モデルのネタのポケット出すやつとか最初ハプニングかと思った(笑))でも、ちゃんと計算されてる。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 21:07 | お笑い
好きなお笑い芸人~東京ダイナマイト編~
b0018091_20415220.jpg東京ダイナマイト オフィス北野
左:松田大輔(ボケ) 右:ハチミツ二郎(ツッコミ)


北野武氏に「やっと商品になる奴が出た」といわしめた東京ダイナマイト。
良い声松田のボケとアンニュイ感じの人を小ばかにしたような二郎ちゃんのツッコミ。
M-1に出てたんですが、基本的にはコント。M-1に出たときホントびっくりしたんですが(笑)
ネタはとにかくシュール。シュールって面白かったんだー、と思いました。
(最近シュールも好きになってきた)
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 20:51 | お笑い
好きなお笑い芸人~チュートリアル編~
b0018091_2029986.jpgチュートリアル 吉本興業所属
左:徳井義実(ボケ) 右:福田光徳(ツッコミ)


モデル出身いい男徳井とテッカテカの福田の幼馴染コンビ。
前記の通りビジュアル面ばっかりに目が行ってしまいがちですが、特筆すべき点は徳井のエキセントリックなボケである。
時々もうなんか客とか若干ヒイてる時とかがあるもの(笑)
あと、福田の必死な突っ込みとか(笑)
お笑いブームなんで乗れてないんだろう?
徳井君面白いのにー。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 20:35 | お笑い
好きなお笑い芸人~南海キャンディーズ編~
b0018091_2017519.jpg南海キャンディーズ 吉本興業所属
左:山里亮太(ツッコミ) 右:山崎静代(ボケ)


もうね。最高よね(笑)
もともと「足軽エンペラー」「西中サーキット」のボケ同士だったが、それぞれ解散し「南海キャンディーズ」となった。
だるそうにボケる大女しずちゃんと烈火のごとく様々な引き出しを以ってツッコむ山ちゃん。そのコントラストが素晴らしい!
因みに山ちゃんはR-1グランプリで準決勝までいってます。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 20:24 | お笑い
好きなお笑い芸人~レギュラー編~
b0018091_2033825.jpgレギュラー 吉本興業所属
左:松本康太(ボケ) 右:西川晃啓(ツッコミ)


めちゃイケの「笑わず嫌い」でブレイクした感があるレギュラー。
あるある探検隊でおなじみなのですが(番組内で「封印された~」的なこと言ってたのに)
レギュラーはそれだけじゃないぞと。
レギュラーの魅力は打ち合わせあんまして無いだろ!って言うぐらい勢いでおしてくる漫才です。そっちの方が何十倍も面白いと思います。もう、西川君気絶しないで良いから(笑)
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 20:09 | お笑い
好きなお笑い芸人~5番6番編~
b0018091_19432132.jpg5番6番 タイタン所属
左:樋口和之(ツッコミ担当) 右:猿橋英之(ボケ担当)


茨城出身で高校の同級生コンビ。コンビ名の由来はオーディションの時の整理番号が。猿橋が5番、樋口が6番だったことから。
バク天で、ニワトリ・ダチョウの孵化させてたから知ってる人も多いんじゃ?
5番6番の魅力は時事ネタを絡めたちょっとブラックな漫才。爆笑問題にも通じるところがあるよねー。太田氏が「爆笑問題を継げるのが5番6番」って言ったとか言わなかったとか
ボケの方のあだ名は「サル」
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 19:59 | お笑い
TSUTAYAからの借り物
~スコシフシギ(SF)な日々~様よりパクリ(爆)

★ツタヤで借りたCDリスト★
b0018091_1915751.jpgWARP/JUDY AND MARY


JUDY AND MARYにとっての最後のオリジナルアルバム。昔、兄が好きで良く聞いてたのですが、「POP LIFE」で止まってたので借りてきました。なるほど最後にして最高傑作。TAKUYAのプロデュースなのですが、TAKUYAのロックとYUKIのポップがうまく混ざっている。ジュディマリで最高にロックなアルバムです。

b0018091_19103716.jpgラ/SUPER BUTTER DOG


ハナレグミ・100sの方を先に好きになったのでSUPER BUTTER DOGをどうしても聞きたかった。特に、ハナレグミのライブで聴いた「サヨナラCOLOR」が聞きたくて借りました。で、借りて気づいたんですがコレ、ライブ盤じゃん(爆)あー、しかも途中まで全然気づかなかった(爆)でもね、最高に格好いい。永積氏の声はやっぱり素敵なのですが、ファンキーで凄い格好いい。そして、やっぱ池ちゃん。もー池ちゃん最高ーーー!!!(笑)オリジナルアルバムも借りないと。

b0018091_19164279.jpg純愛サプリメン/スムルース


スムルースって何となく「冬色ガール」のイメージが強い。
ってごめんなさい。未だちゃんと聞いてないのでー(笑)
でも、好きなポップロック。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-19 19:34 | 音楽話
流星オールナイト/キャプテンストライダム
b0018091_1755072.jpg流星オールナイト/キャプテンストライダム
発売日:’05 3月 24日 価格:¥1223 発売元:ソニー・ミュージックディストリビューション


キャプテンストライダムの魅力はその頭から離れないメロディーと歌詞であると思います。
「マウンテン・ア・ゴーゴー・ツー」での「ヤマのように見える~」であり
今作「流星オールナイト」の「孤独なスライダー 僕らは終電ライダー」「戦闘機みたいな鼓動がうるさいな」であると思います。
一聴したら絶対頭から離れないはずである。ついつい口ずさんでしまうのですよ。
永友(vo/G)さんの描写も面白い。ふっとした歌詞に胸が焦がれる。
胸キュンギターポップロックに仕上がっております。
[PR]
by shingakisama | 2005-05-05 17:20 | 音楽話
スワロー/音速ライン
b0018091_16413830.jpgスワロー/音速ライン
発売日:’05 4月 13日 価格:¥1260 発売元:ユニバーサル・ミュージック


新しい眼鏡ロック。来ました!!
福島出身&在住の藤井敬之(Vo/G)を中心にした音速ライン。録音がある度にメンバーの大久保剛(B)と菅原健生(Dr)が福島へ赴く。というスタイルをとっている。
「田舎の風景からインスピレーションをもらっている」(by 藤井)という言葉どおり、その音は澄み切っている。疾走間の中にある懐かしさ。なんだ、眼鏡はセンチメンタルロックが得意なのか!?タフなギターとベース。爽快なドラム。でも、全くうるさーいと感じないんですよ。これはメロディーの勝利。もう是非是非聴いて欲しい。

6月15日には2ndシングル「街風」発売!わー楽しみーー!
[PR]
by shingakisama | 2005-05-05 17:02 | 音楽話